スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷりんと一緒♪
新しい仕事に飛び込んで半年。

肩こり、背中こり、頭痛で悩んだり、
意地悪な先輩に悩んだり、
正直いって加齢臭には今だに慣れず・・だったり、
悩んでばっかりの半年でした。

でもやっと責任のある仕事を持たされるようになって。
ご利用者さんの担当を持たされてケアプランをたてたり、
やっと何となく体力だけの仕事じゃなくなってきた。

そんな中でも私が楽しみにしていた仕事。
ご利用者さんと一緒にやる手作業の当番。
先月初めてやらせていただいた。

9月半ばころから、何をやろうと悩んでいた。
だいたいは、その月や季節の行事、花、食べ物などを題材にして
壁画を作ったりするのだけど。
10月に作るのは、11月に飾るもの。
だから11月に関するもの。

りんごとか~紅葉とか~・・
おでんとか~・・・

・・でも私、どうしてもやりたものがあった。


    犬。  


私のデビュ~作はこれしかないじゃん
11月には関係ないけど。

お花紙を丸めて、貼って、絵にする。
もちろん、モデルはぷりん。(つぶちんは黒くて絵にならなかった
もう一匹、ご利用者さんの年代からいくと・・柴犬。



できた~~

071101_083509.jpg



拡大。
071101_083509a.jpg


色がなくってブラウンですが~・・・柴犬も黄色
いやいやなかなかかわいいぷりんができました
わーい!!
うれしい~~~



でも・・それよりも。



私なら、紙を一個丸めるのは、ほんの2~3秒だけど・・・

ご利用者さん達は・・・

リウマチの曲がった指や
半身麻痺の片手や
震えが止まらない手や
よく見えない目・・

一個丸めるのに30秒も1分もかかってる。
のりを塗るのだって手が震えて狙いが定まらなかったり。


その集大成がコレだと思ったら・・・

とっても感激した。



今月は、職場にぷりんがいます









こ~ゆう感激も、次第に慣れてしまうのかなぁ。

忘れないようにしよう。


スポンサーサイト
初めてのお別れ
昨夜、義妹の出産で感激して・・・
今日はウキウキ気分で出勤した私。

今日はいつもの肩こり&頭痛も少し楽
やはり気分的なもの大きいな~・・なんて思って。



昼休みに入るとき、主任から聞かされた。
『今朝方、●●さんが亡くなりました』


●●さんは・・ディサービスのご利用者さん。
昨日も来てくださったのだけれど・・・
どんどん顔色が悪くなってきて・・・午前中で帰宅。
そのまま入院となった。
そして・・今朝・・・。


この仕事に就くときから、
こんなお別れがやってくることはもちろん想像も覚悟もしていた。
何度もやってくることも。



他の職員は朝聞かされたらしい。
主任いわく、私は初めてだから・・ということで
私にだけは昼休みに入るときに話してくれた。



やはり・・・
休憩室でこらえきれなくて泣いた。


もちろん●●さんに特別な感情を持っていたわけではない。
でも・・・
私と同じ苗字だった。
『●●さん!』と呼ばれて
ふたりで『はい?』なんて返事して
よく顔を見合わせて笑っていた。


昨日はここにいたのに・・・!!!


●●さんの90年近い人生のなかで・・・
私は最後の3ヵ月ほどに登場しただけだ。
何度か背中を流し、髭を剃ってあげて、
ベッドから車椅子に移乗して・・・
一緒に新聞を読んだ。
何度も『ありがとう』と言ってくださった。
私はほんの少しでも●●さんのお役に立てただろうか。。。




すごく悲しかった。





これから何度かこんなことがやってきて


いつか私も慣れてしまうのだろうか。


泣かずに聞ける日がきてしまうのだろうか。





すごくイヤな仕事だと思った。








昨日出逢った新しい命。
今日亡くなった命。
同じ命。





●●さん、ありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。










つまんない話。
入社して1ヶ月経ちました。


誰も知り合いのいない会社だったけど、
次第に他の職員さんとも打ち解けて冗談も言えるようになりました。
入社して半月程経った時、お昼休みにこんなことを言われました。

『Nさんに気をつけて。今はいいけど、急に態度が豹変するの』

Nさんは、デイで一緒に働いてる先輩。
明るくて親切で、元バスガイドさんだったとかで
人との接し方もすごく上手で
ご利用者のお年寄りと歌を歌うときに、
先の歌詞をポンポンと言う(わかるかな?)のが上手かったり
合いの手を入れるのが上手かったり。
手遊びなんかもいっぱい知ってる。
いつもニコニコしている。

私にもすごく親切だった。

見習わなきゃ・・と思ってた人。


だけど、すごく気分屋で気に入らないことがあると
急に帰ってしまったり、更衣室で泣いたりするんだって。
気に入らない人に急に冷たくあたったり
自分のやり方が絶対だと思っているので、
違うことをやっている人にはいじわるをしたり。
一緒に働きたくなくて部署を変えた人もいるみたい。
特に、新入りに意地悪をするのが得意?らしい。

私はまだそんな姿を見ていなかった。
え~あのNさんが~・・と思っていた。


介護の世界は、『ご利用者の方と自分』の関係がひとりひとり違うし
同じご利用者さんでも、職員によっても関係は違う。
ご利用者さんも、職員を選んで大事な話をする。
介助の仕方は同じでも、関係はそれぞれだから
私は上司から『他の職員を見ながら、自分でいいと思ったやり方を見つければいい』と言われていた。

なので、Nさんのやり方がいいと思ったところは真似していたし、
もちろん他の職員のやり方もそう。


話を元に戻すと・・・

Nさんのこと、聞いててよかった


ついに私にも・・・

キタキタキタキターっ!!


Nさんの洗礼がっ!!


3日ほど前から、

私がご利用者さんの手を引いてトイレに誘導したり、
お風呂で背中を流したり、
靴を履かせてあげたり、
特にご利用者さんと仲良く話していると・・・


Nさんがとんでくる。


そして3オクターブくらい高い声で


『代わりまぁ~す!!』と言って



私からご利用者さんを奪っていく。


私なんか変なことしたかな?間違ってるのかな?・・と思ってみるが
そうとは思えず
かといってそのあと
『こうしたほうがいいよ』というアドバイスもない。


何度も何度も『代わります』攻撃をされるので
次第にイラッときた私。

毎回『はぁ??』と悩んでいるわけにもいかないので、
『どうしてですか?』と聞いてみた。

すると

『別に意味はないけどぉ~』だって!!

ムカツク~!!


だけど、気持ちを抑えて冷静に
『間違っていたら教えてください。
でも毎回代わられたら、私、上手になれません。
今はまだNさんのようにうまくいきませんが、一生懸命頑張っているので・・』と言った。

すると・・


『ごめんなさいね~余計なことして。

もうあなたには何も言わないわ。』だと。


そうじゃないだろ、お前っ

・・ま、いいわ。他の人に聞けばいいんだから。



昨日そんなことがあったんだけど、
今日は気持ち悪いくらい

ニコニコスマイル

でも私に書類渡すときは無言無表情だし、
ご利用者さんを私に預けるときでさえ無言無表情。
私はイラっとするけど『ありがとうございます』・・ムカムカ


いい加減にしろよ


どこの会社にも変わった人はいるけれど
今回はちょっと強烈だ~!!
もちろん、皆分かっているので
『大変だと思うけど頑張って~』なんて言ってくれる人もいる。
入社時、事務長に
『女性の職場なので、まぁいろいろあるけど大丈夫ですか』とか
『まぁ、そのあたりはご自分で感じていってください』とか言われたんだけど・・これかぁ。
過去にもいろいろ問題を起こしているようだ。

私に教えてくれた人に『ついにはじまったね』と。



始まったよ。



ま、へこたれませんけどね。





お勉強になったこと。

第一印象がすごくいい人は・・アブナイ。









続きを読む

新入社員
皆様、お久しぶりでございます
なんと2週間ぶりの更新です!!

ハイ、何とか生きております。
ブログ更新どころか、パソコンも開かなかった日もありました。

この2週間、ほ~んとに忙しかった

7年近くお世話になった会社を辞め、
全く違う業種の仕事に飛び込んだ私。

仕事自体は、今のほうが私には合っていると思うし、
なんと言っても楽しい。
会社もしっかりしていて、前の会社のずさんさを感じ、
転職してよかったな~・・とつくづく思う。

しか~し!!
何もかもが初めて。
久しぶりに味わう“新入社員”。
若い頃だったら何ともないんだろうな~・・と思うけど、
神経の擦り減ること・・・・
毎日メモを取って、憶えるのに必死です!!!

まだ大した仕事はしていないのに、
肩は凝るし、足は痛い。
笑顔は引きつっていないだろうか。

家に帰るとバタン!と倒れこむ。
ぷりん&つぶちんはかわいそうにお散歩も行けなかった。
何も練習できなくて
昨日、出場する予定だった日本警察犬協会の訓練競技会もパスした。
仕事しているときは必死だったけど、
初めての休日の昨日、起きられなくてフラフラした。

あ~・・やっぱり歳を感じてしまいました


転職祝いでパパが大きなアジサイの鉢植えをプレゼントしてくれた。

2007050608.jpg
“ピーチ姫”という名前だそうです。
そこにカードがついていた。
パパの字がとっても上手なので?お見せできないのが残念ですが、
『頑張ってください。プリンパ』だって
裕次郎も綺麗なハンカチをプレゼントしてくれた。

子供達は、私の転職を理解できなかったようだ。
私はずっと疑問を抱えて働いていたけれど、
子供達から見たら、
『うまくいってるのにどうして辞めるのか』
『いい条件を出してくれているのにどうしてそれを蹴ってまで新しい仕事に就くのか』
『新しい会社では、どんな人間関係があるかわからないのにどうしてわざわざ飛び込むのか』
とても心配してくれていて、すごく嬉しかった。

仕事も一生懸命やっていたし、人間関係もうまくいっていた。
このままずっと働くこともできたけど、
お母さんがやりたい仕事はこれじゃないんだ・・・
できるかはやってみなくちゃわからないけど、
お母さんはチャレンジしてみたいの。

やっとわかってくれた。

皆に心配してもらって私は幸せ。

見ててよ!
かーちゃん頑張るよ





転職
我が家は、普通のサラリーマン家庭で、
大きくなるにつれますますお金がかかる子供2人を抱え、
私が働くのは極当然なことなのです。
生活かかってます!

今は、食品加工会社で製造部門の主任です。
再就職でこの年齢で、部下も抱え、
まぁそこそこのお給料もいただいている。
が、6年間ず~っと悩みながら働いてた。

私が働きたいのは、この会社じゃないと思っていた。
もともとサービス業しかしたことがなかった。

もっと人と接する仕事がしたい。

でも転職する勇気がなくて・・
また新しい会社で1からやり直す勇気がなくて・・
今の立場やお給料を捨てる勇気がなくて・・・
今まできてしまった。

でもやっぱり違う。
このままここで終わりたくない。


私、今月の3日に面接を受けてきました。
久しぶりに書いた履歴書。
3時間もかかった。
面接のときに聞くことをいっぱいメモしていった。
『面接でこんなに質問した人は初めてです』と言われた。
だって失敗したくない。
『経験者優遇』だったけど、
全く経験の無い私が採用になりました。

今の会社の社長には引きとめられている。
いい条件も出された。
とてもお世話になった会社だけれど、
自分の人生だもん、やらずに後悔したくない。

うまくいくか不安もいっぱいだけど、
一大決心で転職します。

来月から、福祉関係の仕事をします。
眠っていた資格にもやっと光があたった。

来月から一年生の私。
5月1日は大安。
良いスタートになりますように。
久しぶりのドキドキ、ワクワク。


プロフィール

☆ちぃ☆

Author:☆ちぃ☆
私以外はみ~んな男、ペットも♂の一家です。
でっかいトイプードルは『ぷりん』
普通のトイプードルは『つぶ』と言います。
ぷりん2003・7・20生 5、8キロ
つぶ 2006・3・12生 3キロ          

Poodle時計(Red)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキング

カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。